■映画館~使用人の鑑賞したもの~セーラームーン

>映画館~使用人の鑑賞したもの~

美少女戦士セーラームーン (テレビアニメ)

ID 作品名 原題 製作年度 鑑賞日 勝手な評価 勝手なコメント009
009   Webアニメ
美少女戦士セーラームーンCrystal
Webアニメとして2014年7月から2015年7月までニコニコ動画などで第1期・第2期が全世界同時配信[1]された。後に地上波でも2015年4月から9月まで放送された。更に第3期がテレビアニメとして2016年4月から6月まで放送された。 2014 #1_20161112
#2_20161112
#3_20161112
#4_20161112
#5_20161112
#6_20161112
#7_20161112
#8_20161112
#9_20161112
#10_20161112
#11_20161112
   
008 152737 劇場版アニメ
美少女戦士セーラームーンSuperS セーラー9戦士集結!ブラック・ドリーム・ホールの奇跡
1995年12月23日、全国東映系で公開。 1995 20161112    
007 152391  劇場版アニメ
美少女戦士セーラームーンS かぐや姫の恋人
1994年12月4日、全国東映系で公開。 1994 20161112    
006 152113 劇場版アニメ
美少女戦士セーラームーンR

1993年12月5日、全国東映系で公開。
1993 20161112
005 テレビアニメ
美少女戦士セーラームーンセーラースターズ
(第5シリーズ)
1996年3月9日 - 1997年2月8日まで、全34話(167 - 200話)が放送された。 1996 #1_
#2_
#3_20161112
#4_
#5_
#6_
最初の6話では前作の封印から復活した新月の女王・ネヘレニアとの決戦を描いたアニメオリジナルの「ネヘレニア復活編」を放送した。そしてそのあと原作の第5期でシリーズ最終章となる「シャドウ・ギャラクティカ編」を放送。うさぎたち5人は高校1年生へ進学し、謎のセーラー戦士・セーラースターライツが準主人公ともいえる立場で登場。さらに外部太陽系のセーラー戦士たちも再登場し、レギュラー陣が全員集結した。第182話より、ちびちびが登場。 第1シリーズから第4シリーズまでは2段書きで「美少女戦士」がサブタイトル的な形で表記されていたが、同作品では「美少女戦士セーラームーン」までがサブタイトル的な表記となりその下に「セーラースターズ」を大きく表示する形となっている。
004 テレビアニメ
美少女戦士セーラームーンSuperS
(第4シリーズ)
1995年3月4日 - 1996年3月2日まで、全39話(128 - 166話、スペシャル1話)が放送された。 1995 #1_20161112
#2_20161112
#3_20161112
#4_20161112
#5_20161112
#6_20161112
#7_20161112
原作の第4期の「デッド・ムーン編」に相当する。原作に比べて「夢」というテーマが強調されており、ストーリー的にはうさぎたちをストーリーの軸からやや外し、ちびうさとペガサス=祭司エリオスの交流を中心に描いている。ルナとアルテミスの娘・ダイアナも同作品で登場。
003 テレビアニメ
美少女戦士セーラームーンS
(第3シリーズ)
1994年3月19日 - 1995年2月25日 まで、全38話(90 - 127話)が放送 1994 #1_
#2_20161112
#3_
#4_20161112
#5_20161112
#6_20161112
された。原作の第3期の「デス・バスターズ編」に相当する。うさぎたち5人は中学3年生に進級し、ちびうさもセーラーちびムーンに覚醒。また、前作で存在が明かされたプルートをはじめ、ウラヌス、ネプチューンの外部太陽系戦士、破滅の戦士サターンこと土萠ほたるなどが同作品で初登場した。
002 テレビアニメ
美少女戦士セーラームーンR
(第2シリーズ)
1993年3月6日 - 1994年3月12日まで、全43話(47 - 89話)が放送された。 1993 #1_20161112
#2_20161112
#3_20161112
#4_20161112
#5_20161112
#6_20161112
#7_20161112
#8_20161112
前作の好評を受けて急遽シリーズ化されたため、物語進行が原作に追い付かないよう、最初の13話ではアニメオリジナルの「魔界樹編」を放送した。そして、そのあと原作の第2期の「ブラック・ムーン編」を放送。のちに主要メンバーとなるちびうさが初登場したほか、新たなセーラー戦士・セーラープルートの存在が明かされるなど、のちの作品への大きな伏線が張られている。
001 テレビアニメ
美少女戦士セーラームーン
(第1シリーズ)
1992年3月7日 - 1993年2月27日まで、全46話が放送 1992 #1_20161112
#2_20161112
#3_20161112
#4_20161112
#5_20161112
#6_20161112
#7_20161112
#8_20161112
原作の第1期の「ダーク・キングダム編」に相当する。セーラームーンのほか、マーキュリー、マーズ、ジュピター、ヴィーナス、タキシード仮面、ルナ、アルテミスら、基本メンバーはすでに同作品で登場している。 同作品の第45話は主人公以外のセーラー戦士4人が次々と戦死、最終話である第46話においては主人公の月野うさぎ(セーラームーン)と地場衛(タキシード仮面)も死亡という衝撃的な展開にショックを受けて熱を出したり拒食になった子供がいたことが、親からの新聞の読者投書欄に掲載されたほどであった[10]。ただし、最終話ラストで銀水晶の力で歴史が変えられダーク・キングダムとの戦いが始まる以前の1年分時間が戻され、第2シリーズ以降はダーク・キングダムとの戦いは一切なかった設定となった。