本文へスキップ

「超勤」を減らそう「超勤」とは「超過勤務」の略です。

TEL. 0144

〒053 北海道苫小牧市

確かな技術と自由な発想 新しいライフスタイルをご提案します

TOPPC_technique>スキャン済みの文章を検索可能なPDFに変換する。

PC_technique 

1 スキャン済みの文章を検索可能なPDFに変換する。単独のPDFの場合

 紙文書から作成したPDF。
 近頃の複合機には、スキャンしたデータをPDFで保存する機能もあるので、ますます増えています。ペーパーレス化には一役買っていますが、データとして考えると、画像データをPDFでまとめてあるだけです。そのため、PDFとして保管しておいても、ファイル名以外に検索する術がありません。
 そこで、この作業により文中のワードが検索可能になるほか、ファイル容量が小さくなります。
 Acrobat XI Standardに、この機能は有ります。(これ以前のVerでもOCR機能により可能です)

手順-01
通常のスキャニングによるPDFを開き、[ツール]>[テキスト認識]>[このファイル内] 完了。




2 スキャン済みの文章を検索可能なPDFに変換する。複数のPDFの場合

手順-01
[ツール]>[テキスト認識] までは1と同じ。 >[複数のファイル内] を選択。


手順-02
複数のPFDファイルをドラッグ&ドロップする。下図は17個!


手順-03
警告を受けた変換不能なファイルは削除して変換開始する。




3 スキャン済みの文章を検索する。

手順-01
[高度な検索(V)] を選択。


手順-02
検索場所を指定し、検索ワードを入力。( 以下の場所にあるすべて...を選ぶと大量のPDF文章から検索される。)


手順-03
発見される。下図では3件発見された。


手順-04
結果に表示されたものを選択すると、文中の該当ワードがハイライト表示される。




(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)(†|ξ)
▼関連
COLAM-005_Acrobat8以降のバージョン準備必須! 電子納品できません!
▼外部リンク
【連載】PDF徹底活用術

バナースペース

ミント専門官

 2010年3月まで、北海道の「オホーツク地方」に勤務。2010年4月「日高優駿浪漫街道」沿線に転勤異動。2013年4月千歳市に転居。水のあわない仕事を渋々している。早く株で儲けて株式の配当金と家賃収入で所得を得、仕事を辞め”不労者”になるのが夢。こよなく苫小牧を愛し住宅ローンを返済中(T_T)  最近、花粉症になったみたい。  えらく気に入っている言葉は"刻舟求剣"である。  M3を買うのが夢のまた夢!!